JLPTN4

タグ 記事一覧

日本語文法|JLPT N4

までに(made ni)|JLPT N4 Grammar文法|例文を読む

①きょうしつに先生せんせいがくるまでに、宿題しゅくだいを終おわらせるつもりです。
②つぎに彼氏かれしに会あうまでに、3キロぐらい痩やせたい。
③こどもが3歳さいになるまでに、北海道ほっかいどうに引ひっ越こしたい。
④ろうそくの火ひが消きえるまでに、ライトを持もってきてください。見みえなくなってしまいます。
⑤12月がつまでに、この本ほんの単語たんごを全部ぜんぶ覚おぼえるつもりです。

日本語文法|JLPT N4

殆ど ほとんど|例文・意味・使い方(用法)

<例文・使い方>【副詞・名詞】①村上春樹の小説は、ほとんど読だことがあります。②日本の有名なところには、ほとんど行きました。北海道にも沖縄にも行きました。③東急ディズニーランドの乗り物には、ほとんど乗りました。④私たちのクラスは、ほとんどが男子学生です。女子学生は少ないです。

日本語文法|JLPT N4

ほうが、よりhoga, yori|JLPT N4 Grammar文法

①このバスのほうが、あのバスより早はやく着つきます。
②やまださんのほうが、ジョンさんより、背せが高たかいです。
③バーガーキングのほうが、マクドナルドより好すきです。
④オレンジジュースのほうが、コーラより体からだにいいですよ。
⑤コーヒーは、熱あついほうが好きです。

日本語文法|JLPT N4

ばかり(bakari)|JLPT N4 Grammar文法|例文を読む

①うちの子供こどもは、毎日まいにち宿題しゅくだいをしないで、遊あそんでばかりいます。
②ゲームをしてばかりいると、目めが悪わるくなるよ。
③お酒さけを飲のんでばかりいると、体からだを悪わるくしますよ。
④Youtubeを見てばかりいないで、早くレポートを書かなければいけません。
⑤うちの両りょうしん親は、弟おとうとにばかりおもちゃを買ってあげて、僕ぼくには買ってくれない。

日本語文法|JLPT N4

ば形|JLPTN4文法の例文・意味・使い方・作り方

例文内容(分かりやすい説明):
①明日になれば、雨はやむと思おもいます。②いい仕事が見みつかれば、うれしいです。③日本語が上手になりたければ、もっと勉強したほうがいいです④いきていれば、必かならずいいことがあるよ。⑤コーヒーなら飲のみますが、紅茶こうちゃなら要いりません。

日本語文法|JLPT N4

のに(no ni)|JLPT N4 Grammar文法|例文を読む

①けさたくさん食たべたのにもうお腹なかが空すいてきました。
②いえから傘かさを持もってきたのに、電車でんしゃの中なかに忘わすれてきてしまいました。
③にほんにいるのに、日本語にほんごをあまり使つかいません。
④ボタンを押おしたのに、スイッチが入はいりません。
⑤あの子このことを忘わすれたいのに、今いまでも忘わすれられない。

日本語文法|JLPT N4

ので(no de)|JLPT N4 Grammar文法|例文を読む

①ははが来くるので、来週らいしゅうのクラスを休やすみます。
②がくひが払はらえないので、学校がっこうをやめることにします。
③いまから送おくるので、明日あしたまでには着つくと思おもいます。
④ちょっと用事ようじがあるので、先さきに帰かえります。
⑤ちょっと暑あついので、窓まどを開あけてもいいですか。

日本語文法|JLPT N4

ておく|JLPTN4 文法と例文

①どろぼうに入られるかもしれないから、鍵をかけておきましょう。②あしたは大事なプレゼンがありますから、シャツにアイロンをかけておきます。③にほんごを勉強しておいたおかげで、いい仕事が見つかった。
④ぼうさいグッズを買っておいたから、これで地震が来ても大丈夫。

日本語文法|JLPT N4

ている|JLPTN4文法の例文を読む

例文内容:
①かびんが割れています。猫がやったのかな。②ドアの鍵が掛っています。どうしよう。家に入はいれません。③あの家、窓が割ていますね。泥棒が入ったかも知れませんね。④わたしの財布は、穴が開ているからかな、すぐお金かながなくなるんです。⑤がっこうに来時の電車は、いつも混でいます。

日本語文法|JLPT N4

ていく|JLPTN4 Grammar文法と例文

①ふうせんがゆっくり上っていきました。②じかんがないから、走っていきましょう。③くにに帰えっても、日本語の勉強をつづけていくつもりです。④べんきょうを続づければ、だんだん上手になっていきますよ。⑤友だちが帰えっていったので、部屋は静になりました。

日本語文法|JLPT N4

てあげる|意味・例文・使い方(用法)

①そのピーマンが嫌いなの?食べてあげるよ。②にもつが重そうだね、手伝ってあげるよ。③うちのネコはかわいいんだよ。今度見せてあげるね。④たんじょうびに何がほしい?何でも買かってあげるよ!⑤あいつ、彼女に振られたんだって。しばらく、一人にしておいてあげようね。

日本語文法|JLPT N4

つもり|JLPTN4 Grammar文法|例文を読む

①らいねん、日本に行いくつもりです。②しゅうまつは何をするつもりですか。③でんしゃで来つもりだったんだけど、電車が止とまってたからバスで来たよ。④もっと早く来るつもりだったんだけど、遅くなっちゃった。ごめんね。⑤むかしはよくタバコを吸っていましたが、もう吸ないつもりです。

日本語文法|JLPT N4

ようになる|N4文法的使い方(用法)・意味・例文

①なっとうが嫌きらいでしたけど、今いまは食たべられるようになりました。②にほんごが話はなせるようになりました。③さいきんは、よく寝ねられるようになりました。④さいきんは、スマホで日本語にほんごが勉強べんきょうできるようになりました。⑤プールで3さんキロ泳およげるようになったら、海うみに泳およぎに行いきたいです。

日本語文法|JLPT N4

ように|JLPTN4 Grammar 文法と例文

①せんせいの話はなしを忘わすれないように、メモしておきます。②にほんごで新聞しんぶんが読よめるように、漢字かんじの勉強べんきょうをしています。③べんきょうしなければいけないから、今夜こんやは寝なないように、コーヒーを飲のみます。④あさ、部屋へやが明あかるくなるように、カーテンを開あけて寝ねました。

日本語文法|JLPT N4

ようだ|JLPT N4文法・意味・例文・使い方(用法)

例文内容:
①となりの部屋から、たくさんの人の笑い声が聞こえる。今夜は飲会をしているようだ。②オフィスに来たけど誰もいない。今日は会議がないようだ。③ぎゅうどんやの入り口に見た事がない丼ぶりの写真がある。新しいメニューのようだ。④キッチンから「ガシャーン」と大い音がしました。子どもが何かを割ったようです。