日本語

日本語能力試験

タグ 記事一覧

 「そう」と「うん」の使い方・例文・意味

「うん」と「そう」といえば、ごく一般的なことばです。では自分が「うん」と「そう」をどう使い分けているのか。そんなことはたぶん意識したこともな いでしょう。ところがさまざまな会話を分析すると、「うん」と「そう」では話し手の意識に違いのあることがわかってきました。

いかにも N1

いかにも(如何にも)例文・意味・使い方

【例文内容】
①食堂でごはんを食べていたら、メガネで白衣(はくい)を着た、いかにも理系という感じの男が隣にすわった。②夜の街をあるいていたら、いかにもあぶなそうな人に声を…【意味】いかにも【如何にも】(副詞)..③そんないかにも身体に悪そうなお菓子は食べないで、フルーツを食べたほうがいいよ。

日本語文法|JLPT N3

けっして〜ない|JLPT N3 Grammar文法|例文を読む

例文内容:
①この部屋には決して入ってはいけませんよ。
②いまから私しが話すことはとても大切ですから、決して忘わすれないようにしてくださいね。
③けっしてあなたは一人じゃありません。いつでも私しに相談してくださいね。
④テストの時は、名前を書忘れるようなミスは決してしないようにしましょう。

日本語文法|JLPT N3

くせに kuse ni|JLPT N3 Grammar文法|例文を読む

①おとこのくせにや、おんなのくせにといった言いい方かたは、ハラスメントになりうる。
②むすこは大学だいがくで勉強するといったくせに、勉強しないで遊あそんでばかりだ。
③かれはお金がたくさんあるくせに、全然ごちそうしてくれない。
④あの人はコメディアンのくせに、全然面白くない。

日本語文法|JLPT N2

きっと|文法・用法・意味・使い方

【例文内容】
①明日は、きっと晴れるでしょう。②いま、悲なしい映画を見たら、私はきっと泣いてしまうだろう。③当店(とうてん)なら、あなたの探している本がきっと見つかりますよ。【会話例文】A:「さようなら。元気ですね。」B:「うん、また、きっと会えますよ。」【関連内容】絶対に、必ず…

日本語文法|JLPT N3

きちんと|JLPT N3 Grammar文法|例文を読む

①かいしゃを辞やめるときは、自分じぶんの仕事しごとをきちんと終おわらせてからにしたい。
②じょうしへのメールには、きちんと敬語けいごを使つかって送おくっている。
③うちの子供こどもは、お客きゃくさんが来たときには、きちんとあいさつができるようになった。
④はいしゃによっては、きちんと治療ちりょうをしてくれないところもあるらしい。

日本語文法|JLPT N3

から〜にかけて(kara ni kakete)|JLPT N3 Grammar文法|例文を読む

①毎年この地域ちいきでは、夏から秋にかけてスズメバチが発生はっせいし、人を刺す事件じけんが多発たはつしているので気をつけてください。
②ちいきセンターでは、9月中旬ちゅうじゅんから12月にかけて、小学生のための無料むりょうのサッカースクールを開催かいさいします。
③くまもとけんから大分県おおいたけんにかけて大きな地震じしんが発生はっせいしました。
④この服は、春から夏にかけて多くの人に着られています。

日本語文法|JLPT N2

がたい(gatai)|JLPT N2の文法 Grammar文法

①一度死だ人が生き返るなんて、全く信じがたい話だが、昔実際にあったそうだ。
②家族といる時間は、なにものにも代えがたい、大切な時間です。
③主人公は、妻の死という、受け入れがたい現実と向き合わなければいけない。
④家族といる時間は、なにものにも代えがたい、大切な時間です。

日本語文法|JLPT N2

かける(kakeru)|JLPT N2 Grammar文法|例文を読む

①もうだめかと諦あきらめかけたとき、ヒーローがやってきた。
②おおかみ男おとこは、人間にんげんから狼おおかみに変身しかけて、途中とちゅうで止とまってしまった。
③かのじょへのラブレターを書かいたが、ポストに入いれかけて、やっぱりやめた。
④いえに帰かえったら、テーブルの上うえに食たべかけのご飯はんが置おいてあった。

日本語文法|JLPT N2

かぎり(kagiri)|JLPT N2 Grammar文法|例文を読む

①ちゃんと勉強べんきょうをしている限かぎり、テストは合格ごうかくできますよ。②あしたは、雨あめが降ふらない限かぎり、10時じゅうじに学校がっこうで会あいましょう。③まもるべき人ひとがいる限かぎり、僕ぼくはこれからも頑張がんばれる。
④せんもんの店みせにいかない限かぎり、あなたの探さがし物ものは見みつからないでしょう。

日本語文法|JLPT N3

おかげで(okage de)|JLPT N3 Grammar文法

①ほけんに入はいっていたおかげで、病気びょうきになったときに手術しゅじゅつができた。
②にほんごを習ならったおかげで、いい仕事しごとを見みつけることができました。
③せんせいに直なおしてもらったおかげで、いい作文さくぶんが書かけました。
④この薬くすりのおかげで、今いまは元気げんきに生活せいかつできています。
⑤かのじょと付つき合あうことができたのは、友達ともだちのおかげです。

日本語文法|JLPT N3

うちに(uchi ni)|JLPT N3 Grammar文法

①にほんにいるうちに、日本語にほんごが上手じょうずになりたいです。
②まだお店みせが開あいているうちに、買かい物ものをしておかなければいけない。
③ははが出でかけているうちに、こっそりゲームをしていた。
④宿題は朝のうちにやっておくと、午後はたくさん時間が使えます。
⑤外は雨が降りそうですね。雨が降らないうちに、早く帰りましょう。

いまさら N1

いまさら(今更)JLPT N1|日本語文法

①この前に私がした話、今更いまさらあれは嘘うそだったなんて言えないな。②むかし人気にんきだったゲームを、今更いまさらですが、始めてみようと思います。③男「なあ、俺たち、もう一度やり直さないか?」④女「今更いまさら何を言っているの。私たちはもう別れたんだよ?」⑤男「頼たのむ!命いのちだけは助たすけてくれ!」…

日本語文法|JLPT N2

いっぽうだ(ippo da)|JLPT N2 Grammar文法と意味|例文を読む

①外国人観光客が増える一方いっぽうなのに対して、英語などの外国語ができる日本人はまだ少ないです。
②最近は太る一方いっぽうだから、なにかダイエットしなければいけないと思っている。
③大きなショッピングセンターができてから、この街の個人経営の店は減る一方いっぽうだ。
④このオンラインゲームは人が少なくなる一方いっぽうだから、別のゲームを始めようかな。
⑤ロボットは進化する一方いっぽうだが、人間も同じように進化しているのだろうか。