文法

タグ 記事一覧

 「そう」と「うん」の使い方・例文・意味

「うん」と「そう」といえば、ごく一般的なことばです。では自分が「うん」と「そう」をどう使い分けているのか。そんなことはたぶん意識したこともな いでしょう。ところがさまざまな会話を分析すると、「うん」と「そう」では話し手の意識に違いのあることがわかってきました。

日本語能力試験N1対策文法練習 N1

日本語N1文法:日本語能力試験N1対策文法練習

~は」「~ときたら」は「Aときたら」で、「Aは」という意味です。 非難、不満の気持ちを込めて相手(=A)の話をしたいとき使います。これは、話し言葉です。書き言葉では使いません。 1「といえば」は「Aといえば」で「Aから連想することを言うと」という意味です例文1)夏休みといえば、今年はどこか旅行に行きますか。2、4はひっかけです。

日本語文法|JLPT N3

からこそ|N1使い方・意味・例文(中文)

例文内容:
①私は、あなたのことを大切に思っているからこそ、本当のことを言うのです。②彼がいたからこそ、私たちのチームは上手くいっていた。(用法)③あのときの辛い経験があったからこそ、今の私がいるんだと思う。④息子には幸せになってほしい。だからこそ、早く一人暮らしをして、自立してほしいのだ。

日本語文法|JLPT N3

いっそう|JLPT N3 Grammar文法|例文を読む

①2020年のオリンピックの頃ころには、いっそう多くの外国人観光客かんこうきゃくが日本に来てくれるだろう。
②テレビで紹介されてから、このお店には、よりいっそう多くの客が来るようになった。
③久しぶりに会った友だちは、前よりいっそう日本語が上手になっていた。
④ふうふで協力きょうりょくして子育こそだてをすることで、二人の愛がいっそう深まっていくでしょう。

日本語文法|JLPT N2

あまり|JLPTN2文法(Grammar )・使い方(用法)・意味(意思)

例文内容:
①父は娘めを心配するあまり、倒れてしまった。
②この街では、暑さのあまり、道のアスファルトが溶たそうだ。
③はっぴょうの日ひ、緊張のあまり、お腹が痛くなってしまった。
④ちちは娘を心配するあまり、倒れてしまった。
⑤この街では、暑さのあまり、道のアスファルトが溶たそうだ。

日本語文法|JLPT N4

までに(made ni)|JLPT N4 Grammar文法|例文を読む

①きょうしつに先生せんせいがくるまでに、宿題しゅくだいを終おわらせるつもりです。
②つぎに彼氏かれしに会あうまでに、3キロぐらい痩やせたい。
③こどもが3歳さいになるまでに、北海道ほっかいどうに引ひっ越こしたい。
④ろうそくの火ひが消きえるまでに、ライトを持もってきてください。見みえなくなってしまいます。
⑤12月がつまでに、この本ほんの単語たんごを全部ぜんぶ覚おぼえるつもりです。

日本語文法|JLPT N3

まで made|JLPT N3 Grammar文法|例文を読む

①かれは頭がいいし、優しいし、それにスポーツまでできる。
②けさから気持が悪かったが、頭まで痛いたくなってきた。
③あの時とき、他の人だけじゃなくて、親友だと思っていた山田まで私をバカにした。
④じしんで、家いえだけじゃなく、家族かぞくまで失うしってしまった。

日本語文法|JLPT N4

殆ど ほとんど|例文・意味・使い方(用法)

<例文・使い方>【副詞・名詞】①村上春樹の小説は、ほとんど読だことがあります。②日本の有名なところには、ほとんど行きました。北海道にも沖縄にも行きました。③東急ディズニーランドの乗り物には、ほとんど乗りました。④私たちのクラスは、ほとんどが男子学生です。女子学生は少ないです。

日本語文法|JLPT N4

ほうが、よりhoga, yori|JLPT N4 Grammar文法

①このバスのほうが、あのバスより早はやく着つきます。
②やまださんのほうが、ジョンさんより、背せが高たかいです。
③バーガーキングのほうが、マクドナルドより好すきです。
④オレンジジュースのほうが、コーラより体からだにいいですよ。
⑤コーヒーは、熱あついほうが好きです。

日本語文法|JLPT N4

はず hazu|JLPT N4 Grammar文法|例文を読む

<例文・意味>①今日は雨が降はずです。天気予報でそう言ってましたから。②電車はすぐ来るはずです。この時間は、2分に1本ぐらい来きますからね。③今日はあのスーパーに行こう。あそこは、今日きょうたまごが安はずだよ。④その単語は先週勉強したはずですが、忘れてしまいました。⑤あの人はプログラミングが上手なはずだから..

日本語文法|JLPT N4

ばかり(bakari)|JLPT N4 Grammar文法|例文を読む

①うちの子供こどもは、毎日まいにち宿題しゅくだいをしないで、遊あそんでばかりいます。
②ゲームをしてばかりいると、目めが悪わるくなるよ。
③お酒さけを飲のんでばかりいると、体からだを悪わるくしますよ。
④Youtubeを見てばかりいないで、早くレポートを書かなければいけません。
⑤うちの両りょうしん親は、弟おとうとにばかりおもちゃを買ってあげて、僕ぼくには買ってくれない。

日本語文法|JLPT N3

ば〜ほど ba hodo|JLPTN3 Grammar文法|分かりやすい例文を読む

①テクノロジーが進化すれば進化しんかするほど、人間はバカになっていくとも言いわれています。
②時間経ばたつほど、あの時もっと勉強しておけばよかったと思おもう。
③お酒は飲ば飲ほど強くなると言れています。
④スポーツは、基本的きほんてきな練習れんしゅうをすればするほど上手じょうずになる。
⑤べんきょうすればするほど、日本語にほんごが上手じょうずになりますよ。

日本語文法|JLPT N4

ば形|JLPTN4文法の例文・意味・使い方・作り方

例文内容(分かりやすい説明):
①明日になれば、雨はやむと思おもいます。②いい仕事が見みつかれば、うれしいです。③日本語が上手になりたければ、もっと勉強したほうがいいです④いきていれば、必かならずいいことがあるよ。⑤コーヒーなら飲のみますが、紅茶こうちゃなら要いりません。