【例文・説明・意味と使い方】

①3ヶ月間ダイエットをしたのに、ほとんど痩せませんでした。
②このは、高かったのに、全然甘くない。
③つとむくんは、まだ5歳なのに、九九を言えるそうだ。

スポンサーリンク







使い方:<接続>+のに(ただし、Na・Nな+のに)

●「〜のに」はもっぱら事実的な逆接に用いられます。前件から本来予想されるのとは食い違う事柄が後件として成立することを述べ、多くの場合それに対する驚きや不満が表現されることが特徴です。

例えば、②では「この桃は高かった」という前件から導かれた「この桃は甘い」という予想が裏切られた不満が表されています。

●「〜のに」の文の後件は基本的に事実であることがわかっている事柄です。そのため後件に次のような表現が切ることはありません。

使い方1、命令・依頼・意志などの表現

④もう8時なのに、もう少し寝ていなさい。
⑤もう8時なのに、もう少し寝てよう。

使い方2、「だろ」「かもしれない」などの話し手の判断を表す表現

⑥日曜日なのに、先生は研究室にいるだろう。

使い方3、質問の表現

⑦会社は休みなのに、出勤しますか?
ただし、「のだ」を用いた質問は可能です。これは「のだ」の関連づけの機能によろものです。
⑧会社は休みなのに、出勤するんですか?

【補足説明】

●上の「1、」には例外があり、「ある行為をしないこと」を命令したり依頼したりする表現(厳禁の表現)は、「〜のに」の後件に使うことが可能です。

風邪をひいているのに、そんな格好で出かけるな。
⑩謝っているのに、しつこく責めないでください。

ただし、これは既にその行為をしようとしている人に対して言う場合に限られます。

●また、「〜のに」には前件にあたる部分だけを述べる終助詞的用法と呼ばれるものもあります。

⑪A:山田さん、プールで泳いているよ。
 B:えっ、まだ朝の6時なのに。
⑫「店が閉まっているのを見て」今日は定休日じゃないのになぁ。

これらの例は、通常の(〜のに)の後件に当たるのは、相手の発話内容や状況です。つまり、予想外の発話や状況に対して、その予想の前提となっていた事柄を示すことにより、驚きや意外感を表すのです。

おすすめ内容↓

JLPTホームページ

日本語文法

ageru ba Grammar Grammar文法 ichi-ban JLPT JLPTN2 JLPTN3 JLPTN4 JLPTN5 made N3 N4 N5 ni no Volitional-form あげる いちばん かぎり から ことがある ことができる ことにする ことになる ぜんぶ そうだ まで らしい 使い方 例文 受身形 尊敬語 意味 意志形 敬語 文法 日本語文法 日本語短文 日本語能力試験 用法 短文 語彙 説明 謙譲語

スポンサーリンク