【名詞・自動サ変】意味:二つの文または句が接続とき、前の文や句が提示した条件があとの文や句の順当な原因・理由になっていること。また、その表現形式。「できるだけのことはした。だから悔しいはない」「道路が凍結したので通行止めになった」などの類。「だから」「それで」「従って」「ので」などの接続詞・接続助詞を用いる。

関連内容:逆接

スポンサーリンク