N1

カテゴリ一 記事一覧

つくす

つくす(尽くす)|N1意味・例文・使い方

Aつくす・Aつくせない/つくし。意味1:残らず・全部。例文1:①意見が出つくしたところで、そろそろまとめに入りましょう。②デパートでは、夏物一掃売り尽くしセールが開催されている。③大阪で生まれ育った彼は、大阪の事ならなんでも知り尽くしている。④球場を埋め尽くしたファンは、いっせいに歓声をあげた。注意1:「語り尽く…

日本語能力試験N1対策文法練習

日本語N1文法:日本語能力試験N1対策文法練習

~は」「~ときたら」は「Aときたら」で、「Aは」という意味です。 非難、不満の気持ちを込めて相手(=A)の話をしたいとき使います。これは、話し言葉です。書き言葉では使いません。 1「といえば」は「Aといえば」で「Aから連想することを言うと」という意味です例文1)夏休みといえば、今年はどこか旅行に行きますか。2、4はひっかけです。

いかにも

いかにも(如何にも)例文・意味・使い方

【例文内容】
①食堂でごはんを食べていたら、メガネで白衣(はくい)を着た、いかにも理系という感じの男が隣にすわった。②夜の街をあるいていたら、いかにもあぶなそうな人に声を…【意味】いかにも【如何にも】(副詞)..③そんないかにも身体に悪そうなお菓子は食べないで、フルーツを食べたほうがいいよ。

いまさら

いまさら(今更)JLPT N1|日本語文法

①この前に私がした話、今更いまさらあれは嘘うそだったなんて言えないな。②むかし人気にんきだったゲームを、今更いまさらですが、始めてみようと思います。③男「なあ、俺たち、もう一度やり直さないか?」④女「今更いまさら何を言っているの。私たちはもう別れたんだよ?」⑤男「頼たのむ!命いのちだけは助たすけてくれ!」…